ページ

2014年4月6日日曜日

エーハイム ナチュラルフローパイプを使ってみた


はい、どうもパパさんです。


今日は久しぶりに商品レビューといきたいと思います。




先日より溶存酸素を強く意識して


環境を作ってみようということで、


ディフューザーの購入をするためにチャームさんで


いろいろと見ておりました。




すると「これは!」というのを見つけ思わずポチしたのがこれです。




溶存酸素の濃度を上げるには、


水面を揺らすことで酸素の取り込みがよくなるらしいので、


効果あるんじゃないかと期待して買ってみた訳です。




で、実際に届いて驚いたのが大きさです。




伝わりにくいかもしれないのですが、


意外にデカイです。


#オイナリさんぐらい・・・食べる方ですからねw


で、わくわくしながら取り付けてみたのがこちら。




・・・・・・・・・えっ!?


水面がかなりゆらゆらするのを期待していたのですが、


ほとんど揺れません。。。


もう少し落差を付ければ良かったのかもしれませんが、


取り付けから3分で、


元のシャワーパイプに戻しましたwww


#この商品はお蔵入りです




溶存酸素を求めてなら


スポンジFの方が効果あります。


#シャワーパイプ、ディフューザーが問答無用で良いですw


ただ、この商品が良いところは、


水流が苦手な生体がいる水槽には非常に効果を発揮してくれると思います。


商品説明にも「ワンサイズ上の外部Fが取り付け可能!」と


書かれているぐらいです。




うちには適しませんでしたが、


買おうかどうか悩んでいた方の参考になれば幸いです。


今日はこの辺で。



0 件のコメント:

コメントを投稿